本文へスキップ

かけはぎ技術講習講座、独立・開業の道も開けます

かけはぎとは/かけはぎ

かけつぎ技術

かけはぎ技術講習講座

かけはぎとは

「かけはぎ(かけつぎ)」とは、保管していた衣類にできた虫食い穴であったり、日常生活の中で発生してしまうタバコの焦げ穴といった、いろいろな衣類の傷や痛みを、かなり目立たない形へと修復・修繕する、高度な職人の技術のことなのです。

「かけ接ぎ」と書いて、関東地方では「かけはぎ」、関西地方では「かけつぎ」と呼ばれていますので、どちらかを聞かれたこともあるのではないでしょうか。

この「かけはぎ(かけつぎ)」というものは、やり方が1つに決まっているわけではなく、実に何種類もの技法があって、職人・達人たちは、それらを駆使して、衣類を元通りに見える状態へと、修復・修理しているのです。高度な技術が必要なものであるため、「かけはぎ(かけつぎ)」を依頼すると料金は割りと高めです。

生地の種類にも影響を受けますが、場合によっては、本当に修繕後は目立たなくなります。


かけはぎ技術講習講座の詳しい資料の請求は